通勤時間をバイト時間に変えるスマホで副業

 通勤に車を使っていない方の場合、電車やバスを乗り継いで1時間から場合によっては2時間程度の通勤時間となっている方も多いでしょう。早朝早く出発し、帰宅時間も非常に遅くなってしまいますが、こうした通勤時間に読書やスマートフォンのゲームなどをしている方も多いのではないでしょうか。しかし、こうした通勤時間を暇つぶしに使ってしまうのは非常に勿体無いことです。中には資格試験のための勉強などに当てている方もいらっしゃるでしょうが、そうでない方にはぜひスマホで副業をしてみることをおすすめします。

 今ではほとんどの方がスマートフォンをお持ちだと思いますが、こうしたスマートフォンは非常に高機能の機械なので、スマートフォン一つあればあらゆることが可能になります。文章作成や計算はもちろん、高速通信で地下鉄でもインターネットを快適に利用することが可能です。こうした現代の素晴らしい利器を活用しない手はないので、ぜひ通勤時間にはスマホで副業を行ってください。ここでは通勤時間に出来るスマホで副業について見ていきましょう。

 まずおすすめしたいのが、通勤時間にスマートフォンで記事を作成し、アフィリエイトを行うという副業です。アフィリエイトは記事を作成し、その記事をネット上に公開することで広告収入を得るというものですが、パソコンを使わなくてもスマートフォンだけで記事を作成することが可能です。また一部の手の込んだアフィリエイトサイト以外ならば、スマートフォンで記事を作成し、スマートフォンで記事を投稿するという一連の作業を完結することが出来るので、通勤時間で副業を終わらせることが出来ます。

 1時間から2時間という長い通勤時間もこうした副業を行うことによって、立派なアルバイト時間になります。またアフィリエイトははまれば非常に大きな稼ぎになりますので、通勤時間がお小遣いや生活資金を稼ぐ上での大きな意味を持つようになります。ぜひ暇つぶしではなく、有効に通勤時間を活用してください。スマホで副業を考えているのであれば、是非アフィリエイトも候補に入れて考えてみると良いでしょう。

簡単な副業は早朝に作業をやってしまうのが一番

 簡単な副業は、一日のうちどの時間にやるのが理想的だと思いますか。当然のことながら、空いた時間にやるのは当たり前ですよね。日中であれば通勤時間の電車の中とか、お昼休みとか、そういった時間を使う場合が多いでしょう。では、家にいるときはどの時間帯がいいのでしょう。

 多くの人は、仕事から帰ってきたら、と思うのではないでしょうか。しかし、仕事から帰ってきた時に、簡単な副業とはいえ再び仕事をする気になれますか。家に帰ったらまずご飯を作って食べ、それからちょっと休憩の後お風呂に入ります。お風呂に入ってリフレッシュして、頭をすっきりさせられるという人もいるかもしれませんが、多くの人はさらにリラックスモードに入ってしまい、頭が働かなくなってしまうものなのです。また、女性であればお肌の手入れを入念にするのも夜の時間帯ですよね。時にはスペシャルケアをしたりしていると、時間はどんどん過ぎていってしまうのです。そうすると、簡単な副業に手をつけるのは22時過ぎになってしまうこともあります。こうなるともうくたくたです。

 そこで提案したいのは、22時を過ぎたらさっさと寝てしまうんです。そして、次の朝会社に行く準備をする一時間前に起きて、そして簡単な副業を始めてみてください。寝起きはぼんやりして頭が働かない、と思うかもしれませんが、夜やろうとするよりもよっぽど冴えているんですよ。なんといっても、これから会社に行くのだからいつまでも寝ているわけには行きませんよね。その気持ちを利用してえいやっと飛び起きて、冷たい水を飲んで顔にかけてしまえば、もう頭はしっかりと冴えますよ。また、簡単な副業ですからちょっとぼんやりした頭でも疲れさえなければ楽々こなせてしまえるんです。そして、夜やるより二倍のスピードで作業を終えてしまうことだってあります。まさに、早起きは三文の得といえますね。更にできることなら、会社へ行く準備をする一時間半前、二時間前に起きるともっと作業が進みますよ。一度試してみてください。通勤時間を利用してスマホで副業をするのもありだと思います。生活リズムをしっかり自己管理すれば今よりさらに稼げるようになります!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ